動画配信

日本アカデミー賞【2022】の作品賞を予想してみた!作品を視聴する方法も!

2022年2月19日

2022年第45回日本アカデミー賞】が今年も開催されます。

最優秀賞は、2022年3月11日(金)の授賞式で発表されます。

管理人Rさん
映画好きの人にとってはたまらない瞬間ですよね

ネット上では予想ツイートも数多くみられ、その注目の高さが伺えます。

ということで本日は、2022年日本アカデミー賞の作品賞についての予想から、作品を視聴できる動画配信サービスについてもお伝えしていきます

〈スポンサーリンク〉

日本アカデミー作品賞一覧

 

2022年日本アカデミー作品賞のノミネート一覧はこちら!

アカデミー作品賞

『キネマの神様』

『孤狼の血 LEVEL2』

『すばらしき世界』

『ドライブ・マイ・カー』

『護られなかった者たちへ』

 

今年の作品は、どの作品をみても満足度でいうと正直横並びで”どれが賞を獲ってもおかしくない”といった感じでしょうか!

 

日本アカデミー賞【2022】優秀作品賞を予想してみた!

他の賞や近年の日本アカデミーの選考から予想してみたんですが、優秀作品賞は『ドライブ・マイ・カー』と予想しました。

アカデミー賞ノミネーションでの快挙がやはり一番大きな要因なのかなと考えこのような結果にしました。

 

日本作品としては初のアカデミー賞作品賞ノミネートを受け、上映館が200館に大幅拡大。(封切り時は115館)

満席の劇場も多く、動員数は先週比約900%、週末興収は前週比500%という驚異的な数字にまで膨れ上がりました。

公開26週目にして初の映画ランキングTOP入りを果たしたんだよね!

 

正直『孤狼の血LEVEL2』と『ドライブ・マイ・カー』の2択で悩んだんですが、注目度の振り幅率から見ると『ドライブ・マイ・カー』なのかなと。

もちろん映画自体の評価も高く、村上春樹だな〜って感じの要素が満載ですし、原作から更に深掘りされ広がりを感じるストーリー構成。

3時間近くとアベンジャーズ級に長い作品で、中だるみすることなかったんですが、なんとも言えない不思議な感覚で息つく間もないというか、あっという間に時間が過ぎてた感覚でした。

皆さんの予想はいかがですか?

 

アカデミー作品の視聴方法!

また今回のアカデミーノミネート作品はU-NEXTの動画配信で視聴することができます!※2022年3月7日現在『孤狼の血LEVEL2』のみ配信がありませんが「Amazon Prime」の見放題作品で視聴可能です!

これらの作品は新作扱いなので有料(課金)になりますが、U-NEXTには初回無料トライアルで600ポイントもらうことが出来ます

このポイントを利用することで無料で視聴することができる作品もあるので、この機会に無料トライアルでまだ観てない作品を視聴してみてはいかがでしょうか!

 

U-NEXTの特徴
あれも観たい、これも読みたい。だから、U-NEXT

U-NEXTなら、映画を観た後に、原作マンガや原作ドラマも簡単にチェック可能!

わざわざ別のアプリやサービスを使い分けることなく、好きな作品を深掘りできる!

月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間
特典無料期間中600ポイント・無料期間終了後1200ポイント
対応端末スマホ/PC/タブレット/TV
※本記事は2022年2月19日時点のものです。最新の情報はU-NEXTでお確かめください。
▼アカデミー作品賞2022を今すぐ視聴する▼

※31日以内に解約すればお金は掛かりません

 

ドライブ・マイ・カー

あらすじ
舞台俳優であり演出家の家福は、愛する妻・音と満ち足りた日々を送っていた。しかし、音は秘密を残して突然この世からいなくなってしまう。2年後、広島での演劇祭に愛車で向かった家福は、ある過去を抱える寡黙な専属ドライバー・みさきと出会い…。
キャスト・スタッフ
監督濱口竜介
原作村上春樹
脚本濱口竜介・大江崇充
音楽石橋英子
出演西島秀俊

三浦透子

霧島れいか

岡田将生

濱口竜介監督が村上春樹の短編小説を自ら脚本も手掛けて映画化。西島秀俊が主演を務め、行き場のない喪失を抱えながらも、希望へと1歩を踏みだす主人公の心の機微を体現。

日本の邦画っぽくない作りで賛否両論あり、作品で好き嫌いはっきり分かれそうな作品ですが、見たものを自分なりに解釈していくと色んな感想が出てくると思うので、とりあえず観てほしいの一言!
▼ドライブ・マイ・カーを今すぐ視聴する▼

※31日以内に解約すればお金は掛かりません

 

キネマの神様

あらすじ
無類のギャンブル好きのゴウは、妻の淑子と娘の歩にも見放された駄目おやじだが、映画をこよなく愛していた。行きつけの名画座の館主・テラシンとゴウは、かつて映画の撮影所で働く仲間だった。若き日、ゴウは初監督作品の撮影初日に転落事故で大怪我をし…。
キャスト・スタッフ
監督山田洋次
原作原田マハ
脚本山田洋次

朝原雄三

出演沢田研二・菅田将暉

永野芽郁・野田洋次郎

リリー・フランキー・志尊淳・前田旺志郎

菅田将暉と共にW主演するはずだった志村けんの急逝に伴い、沢田研二がその遺志を継いで出演。コ映画愛と家族愛が詰め込まれた心温まる物語。

この映画はどうしても沢田研二を志村けんに置換して観てしまい、ほんと志村けんで観てみたかったってが皆さんの本音なのではないでしょうか。本当に残念です。

じわじわ引き込まれる作品で、山田洋次監督らしい人情劇でありながら、決して良いだけの話じゃなく意外にシビアな内容となってます。
▼キネマの神様を今すぐ視聴する▼

※31日以内に解約すればお金は掛かりません

孤狼の血 LEVEL2

あらすじ
舞台は前作から3年後。広島の裏社会を収めていた伝説の刑事・大上亡き後、その遺志を受け継いだ若き刑事・日岡秀一。権力を用い、暴力組織 を取り仕切っていた日岡だったが、出所してきたたった一人の“悪魔”によって事態は急転していく・・・。原作シリーズでは描かれていない、完全オリジナルストーリーとして誕生!
キャスト・スタッフ
監督白石和彌
脚本池上純哉
原作柚月裕子
出演松坂桃李

鈴木亮平

村上虹郎

西野七瀬

前作の役所さんから引き継いでの松坂桃李さん。前作を見てなくても楽しめますが、前作を見てからのほうがより一層楽しむ事ができます。

とにかく俳優さん達の演技に圧巻!前作をも凌駕したバイオレンス×エンタメの凄まじさがエゲつないです!

Amazonプライム公式サイトはこちら

すばらしき世界

あらすじ
旭川刑務所で刑期を終えた元殺人犯・三上正夫は上京し、身元引受人の弁護士・庄司夫妻に迎えられる。その頃、テレビの制作会社を辞めたばかりで小説家を志す青年・津乃田に、前科者の三上の取材依頼が舞い込む。生活のために津乃田は依頼を受けることに。
キャスト・スタッフ
監督西川美和
音楽林正樹
脚本西川美和
出演役所広司・中野太賀

六角精児・北村有起哉・白竜

キムラ緑子・長澤まさみ・安田成美

緊張と緩和がつねに交わり一生懸命生きようとしている生き様が素晴らしい作品で、なにか一つのドキュメンタリー映画を見てるような感覚に陥りました。

役所さんだけではなく、周りの六角精児、太賀さん等の役者さんの演技も素晴らしいです!

もの凄く心動かされる作品でラストスパートは必見!まさしくすばらしき世界でした!

 

▼すばらしき世界を今すぐ視聴する▼

※31日以内に解約すればお金は掛かりません

護られなかった者たちへ

あらすじ
東日本大震災から10年目の仙台で、全身を縛られたまま放置されて餓死させられるという不可解な殺人事件が相次いで発生。被害者はいずれも、誰もが慕う人格者だった。刑事の笘篠は、別の事件で服役し、刑期を終えて出所したばかりの利根を追い詰めていくが…。
キャスト・スタッフ
監督瀬々敬久
原作中山七里
脚本林民夫

瀬々敬久

出演佐藤健・阿部寛

清原果耶・林遣都

永山瑛太・緒形直人

吉岡秀隆・倍賞美津子

殺人事件の裏に隠された切なすぎる真実を描いたヒューマンミステリードラマ。

ミステリー要素としてはちょっと微妙なところはありますが、震災の悲劇からの生活困窮者問題を題材にしたストーリーなので、涙なしでは見れない作品となってます。

震災に生活保護と、かなりヘビーなテーマなので見る人も心して観ないといけないですが、改めて震災に向き合わないといけないと思わされる、考えさせられる作品でした。

 

▼護られなかった者たちへを今すぐ視聴する▼

※31日以内に解約すればお金は掛かりません

まとめ

以上、2022年日本アカデミー賞の作品賞の予想、作品視聴方法についてお伝えしていきました

  • 管理人が予想するアカデミー優秀賞は『ドライブ・マイ・カー』だと思う
  • でも個人的には『孤狼の血LEVEL2』が好き
  • アカデミー作品を見るならU-NEXT

最後までご覧いただきありがとうございました!

〈スポンサーリンク〉
〈関連記事(広告含む)〉

 

-動画配信
-, ,

Copyright© ヘルシピ , 2022 All Rights Reserved.