エンタメ(人物)

門脇麦はバイオリン経験があり実際に弾けるの?リバーサルオーケストラの演技が話題に!

ドラマ『リバーサルオーケストラ』で見事なバイオリンの演奏を披露してる門脇麦さん。

元天才バイオリン少女という設定の通りバイオリンを弾いてる演技がプロさながらなので、実際に弾いてるのかバイオリン経験が元からあったのかと話題になってます。

素晴らしいという言葉よりかっこいいという言葉が適切。

調べていくと意外な経歴が判明。

〈スポンサーリンク〉

 

門脇麦はバイオリン経験があり実際に弾けるの?

引用元:日テレドラマ公式チャンネルより

 

結論からいうとバイオリン経験はあります

2013年に放送されたNHK『第二楽章』というドラマの中で、バイオリニストの娘という役で実際に弾いてた過去があります。

 

ただ番宣で門脇麦さんは”この役柄の為にバイオリンの練習をした”と発言してるので、経験はあったけど『第二楽章』は約10年前の作品なので長年弾いてなかったのかなと考えられます。

趣味程度で弾いてた可能性はあるかもしれません。

しかし、今作のドラマ『リバーサルオーケストラ』では実際に門脇さんが弾いてるのではなく音に合わせて演技するいわゆる当て振りなんだそうです。

演奏はプロの方が弾いており、オケに合わせて弾いてるんですね。

これネタバラシされないと素人目では分からないくらい演技上手すぎですよね。

なのでドラマの中では演技のみで弾いてるわけではない!というのが答えになります。

ただ、バイオリン実際に弾いてる方のコメント見てると

  • 『左手は確かにぎこちないが右手はプロレベル』
  • 『数ヶ月程度で習得できる奏法ではない』

などの称賛の声ばかりで、当て振りだとしても相当の練習を積み重ねてきたんだろうなと思います。やっぱ俳優さんって凄いですね。

〈スポンサーリンク〉
〈関連記事(広告含む)〉

 

-エンタメ(人物)
-, ,

Copyright© ヘルシピ , 2023 All Rights Reserved.