エンタメ(人物)

玉城ティナってハーフだけど出身や国籍は日本?

 

モデルから女優への道を進みはじめた玉城ティナさん。最近ではドラマや映画を中心に活躍されており、ZIP!の4月金曜パーソナリティーにもなりましたね。朝から元気をもらってる方も多いのではないでしょうか。

いまさら思ったことなんですが、玉城ティナさん名前や見た目からハーフということは分かりますが、出身や国籍はどうなってるのか気になりました。

結論からいうと

  • 玉城ティナは日本とアメリカのハーフ
  • 出身は沖縄浦添市で国籍は日本!

それでは、これらについてまとめてみたので、1つずつみていきましょう。

 

〈スポンサーリンク〉

玉城ティナってどこのハーフ?

 

見た目や名前から分かる通り、だれがどう見てもハーフ顔。純日本人ではないですよね。

 

でも名前は芸名の可能性もあるよ

なので、ざっくりとプロフィール調べてみましたが、玉城ティナは本名です。

 

本名玉城ティナ(たましろてぃな)
生年月日1997年10月8日
血液型O型
身長164cm
デビュー2012年

 

結構、昔から活躍してるイメージだったので、今年23歳という年齢に驚きました。まだ23歳かと。

母親が日本人で、父親がアメリカで3人家族ということです。

父親の職業について「米兵」などと情報があるものの、確かな情報ではないみたいです。両親についての情報がほとんど見られなかったのですが、母親に関しては厳しい母親だったとインタビューで話されてました。

また、ティナという名前は母親が付けた名前で、ティナさんはとても気に入っているとのことです。

ハーフということは英語は話せるの?

アメリカと日本のハーフということで、一番気になるのが英語を話せるのか。

こちら、父親とのLINEの会話みたいなのですが、

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tina Tamashiro 玉城ティナ(@tinapouty)がシェアした投稿 -

このように、日常会話ていどの英語は話せるようですが、ペラペラという訳ではないようです。

100%理解出来てるわけではないとのことですが、日常会話は日本語が中心だったのでしょうか。LINE見る限り、お父さんが英語担当で、お義母さんが日本語担当といったところでしょうか。

でも、ここまで理解できれば十分だと思うけど

たしかに、ある程度、読み、書きができないと、返信しようがないですからね。

また、仕事のひとつだと思うんですが、オーストラリアに短期留学してたようです。

 

完璧ではないものの、普通のひとよりは英語を理解できて話せるのではないでしょうか。

〈スポンサーリンク〉

 

出身や国籍は日本?それとも海外?

 

結論からいうと出身は沖縄で国籍も日本です

玉城ティナさんの母親が沖縄出身らしいので、両親の出会いは日本なのかアメリカなのか分かりませんが、国籍は日本で間違いないようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tina Tamashiro 玉城ティナ(@tinapouty)がシェアした投稿 -

幼少期の頃のほうがハーフ感といいますか、お父さまの遺伝子が強いですね。というか、普通にアメリカ人の女の子って感じですよね。

出身は沖縄県の浦添市という場所で、小、中学校まで浦添市に住んでいたそうです。

高校は、数多くの芸能人が通う日出高校。

中学のとき沖縄で部活動の帰り道に、事務所の社長にスカウトされ、そのタイミングで上京したようですね。その後、ミスIDの初代グランプリとなり、モデルとして芸能界デビュー。

 

ハーフというだけで特別な感じがしますし、このビジュアルですから、スカウトされるのもグランプリ受賞するのも納得です。

最近、玉城ティナさんで話題になったのが映画「Dinerダイナー」でのメイド姿ですよね。

 

このメイド姿見て、ファンにならない人なんて、いないでしょう。

 

終わりに

以上「玉城ティナってハーフだけど出身や国籍は日本?」についてまとめてみました。

  • 玉城ティナの国籍は日本
  • 玉城ティナの出身は沖縄の浦添市
  • メイド姿は萌え

これからは女優として色んな一面を見せてくれることでしょう。

〈スポンサーリンク〉
〈関連記事(広告含む)〉

-エンタメ(人物)
-, ,

Copyright© ヘルシピ , 2020 All Rights Reserved.