ヘルシピ

日常生活に溢れる疑問を解決しよう!ヘルプな問題はヘルシピで解決!!

アスリート

坂本花織は韓国人?顔が誰かに似てる?父親や家族構成など調べてみた!

投稿日:

平昌オリンピックでメダル獲得が期待されるフィギュアスケートの坂本花織さん。四大陸女王にもなりましたし、このまま日本女子フィギュア勢で表彰台を独占してほしいですね。

ところで、坂本花織の関連ワードを見てると、韓国人というキーワードや顔が誰かに似てると、ちょっとした話題になってるようです。

純日本人の顔立ちだと思いますが気になることはチェック。父親をはじめ家族構成など気になる部分調べてみました。

〈スポンサーリンク〉

坂本花織は韓国人なの?父親や家族構成が気になる!

ざっくり坂本花織さんの経歴等をまとめると、

  • 神戸野田高等学校在学中
  • スケートを始めたきっかけはNHKドラマ
  • 始めた当初は姉の影響で水泳、スケート両立してた
  • 2013-2014ジュニアクラスに移行してから徐々に頭角を表す

坂本さんは神戸在住、現役の高校生です。スケート歴は約13年できっかけは2003年に放送されてたNHKドラマ「てるてる家族」という作品で、その主人公がフィギュアスケート選手という設定だったことがきっかけで影響を受けたそうです。幼少期に見たドラマ、これがフィギュアを始めるきっかけだったとは意外でした。

4歳の時に本格的にフィギュアスケートを始めた坂本さん。皆さんご存知の通り順風満帆とはいかず、2013-2014ジュニアクラスに移行してからシーズンから徐々に頭角を表していきました。

そして2016-2017シーズンですよね。JGP横浜で優勝、ファイナル進出、銅メダル、くすぶってたのが嘘かのように実力を発揮し、個人的には宮原知子さんか坂本花織さんが一番上の表彰台に登るのではと思ったりしてます。オリンピックという大舞台では何が起きるのか誰にも分からないので、どうなるのかは分かりませんが、充分期待できるのではないかと思います。

何よりもスケートリンクでのあの演技は圧巻。詳しくない自分でもちょっと見ただけで凄いとわかりますから。まだまだ17歳という年齢を考えると、伸びしろは無限大です。

続いては韓国人説について。

2017年は数々のタレントさんやスポーツ選手の韓国人説見ましたが、どれもこれも根も葉もないデマ。(一部信憑性あり)なぜ故数々のタレントさんに韓国人説が浮上してるのか分かりませんが、坂本花織さんもその1人。

ただ、答えはこれ。

「韓国人ぽい顔」に見えるから。あともう一つの要因としては、坂本花織さんの出身地である兵庫県神戸市。この土地が何やら在日と言われる方々が多いことで有名なんですって。こういった事から韓国人説が浮上したわけです。こういうワードって瞬く間に拡散され広まりますから戸惑われる方もいると思いますが、純日本人で間違いないと思います。

が、父親や母親をはじめ家族に関しての詳細は不明。調べてた結果出てきた情報は以下の通り。

  • 父親の名前は不明だが母親は坂本悦子
  • 花織さんは3人姉妹の末っ子で14歳上に長女、12歳上に次女がいる
  • 父親の職業は警察官、母親は専業主婦

この情報がどこまで正しいのか詳細は不明ですが、家族構成に関しては大方正しい情報なのではないかと推測。

また、フィギュアスケート選手の親に関する情報であるあるなのですが「お金持ち説」。フィギュアスケートのトップクラスとなると、年間で500~1000万ほど掛かると言われてることからよく持ち上がる説なのですが、坂本さんはシスメックスという会社に所属しておりサポートも全面バックアップ。

金銭面的なサポートはシスメックスが負担してるらしいので、所属する前までは父親が負担してたのかもしれませんが、サポート面では恵まれた方なのかなと思います。

なので、父親がお金持ち説、現在は香織さんの活躍で何とも言えませんが、普通の一般家庭だと思われます。

顔が誰かに似てる?気になる誰かとは一体?

「坂本花織って顔が◯◯似てるよね~」というツイートが多く、誰に似てるのかと気になり調べていくと出るは出るは似てる人が。かなり多く、個人的には存じ上げない方もいるのですが、ざっとまとめてみました。

鳳月杏、HISASHI(GLAY)、コロチキ 西野、山﨑颯一郎、笹野鈴々音、MISIA、コアラ(笑)

個人的には大好きなバンドGLAYのギタリストHISASHIのすっぴんが一番似てるのではないかと思いました。

特に目、鼻が似てるのかな~と。マジのHISASHI狂なので嬉しい限りですけどね。スッキリしました。

終わりに

坂本花織さんについて色々と調べた結果、これからの女子フィギュアスケート界を担うスター選手でもっとも重要な選手なのではないかと思いました。パッとでの選手、そのような印象を感じていたのですが、実力あってのこと。

苦しんで、耐えきって、そんな時代があってこそ努力が実を結び、今の結果に繋がってるんだと思います。

平昌オリンピックでの活躍が期待される坂本花織さん、表彰台に経ってあの笑顔を是非とも全世界に届けてほしいと思います。

〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉
〈関連記事(広告含む)〉

-アスリート
-, ,

Copyright© ヘルシピ , 2018 AllRights Reserved.