ヘルシピ

日常生活に溢れる疑問を解決しよう!ヘルプな問題はヘルシピで解決!!

音楽

DAOKOの太ももは太いより本名の吉田が気になる!そもそも何者?

投稿日:

米津玄師、岡村靖幸といった有名アーティストとコラボをしてる歌手、ラッパーのDAOKO(ダヲコ)。2017年初めにDAOKAの存在は知っていたもののあまり気にも留めてなかったのですが、最近、岡村靖幸とのコラボをきっかけに気になる存在に。

調べていくと謎に包まれてる事柄が多く、ますます気になる存在に。

まだまだ知らない方も多いと思うDAOKOについてまとめてみました。

〈スポンサーリンク〉

DAOKOって何者?じつはあのCMソングを歌ってる人だった!

そもそもDAOKOって何者?

というところから進めますと、歌手、ラッパー・・なのですが、ニコニコ動画出身の歌手。そう、ニコ動でよくアップされているやってみた、歌ってみた、等の動画を中学3年の頃に上げた事から火が尽き、高校進学と同時にインディーズレーベルに2012~2015年まで所属することになります。

その頃は顔出しせずに活動してたようです。

ニコ動やYOUTUBEで一般人が動画を投稿し注目を集め、そのまま芸能界になんて流れ最近では珍しくはないですが、DAOKOさんもその一人だったとは知りませんでした。

そして高校卒業(2015年3月)と同時にトイズファクトリーよりメジャーデビューしたそうです。注目度の高さが分かりますよね、高校卒業と同時にメジャーって各レーベル、事務所の奪い合いだったことが伺えますよね。

無事2015年にメジャーデビューしたわけですが、自分が初めて知ったのは2017年始めの頃だったんですが、調べていくともっと前にじつはDAOKOの曲を聞いてました。というか、知らないという方の中にも自分と同じような方、結構多いと思います。

その曲というのがこちら。

DAOKO『ダイスキ with TeddyLoid』

スキ、キライ、大嫌いスキ~このフレーズ聞いたことありません?そう、HAL東京というゲームやアニメを始めとする専門学校のCMで流れてたのです。CMのインパクトが強く、このフレーズ凄い覚えてました。同じ人多いはず。

この曲でネット界から世に広まり、DAOKOの存在を一気に広めるきっかけとなった曲がこちらではないでしょうか。

米津玄師とコラボした『打上花火』、こちらはアニメーション映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌になってるので、この曲でDAOKOを知ったという方も多いと思います。Mステにも出演し話題になりましたね。

この曲のMVは2017年8月9日にアップされてから既に7千万再生を超えており、1億再生間近?日本だけではなく海外からの評価も高いです。名曲、いや神曲ですよね。

DAOKOの本名は吉田?プロフィール!

ざっとDAOKOのプロフィール調べてみたものの、やはり謎めいてる。でもDAOKOの世界観から考えると、ミステリアスな方が似合ってますよね。真実を知ってしまうと幻滅~的なことにもなりえないアーティストだと思うので。DAOKO(だをこ)の由来も不明。

ただ、DAOKOの関連ワードにある「本名、吉田」が何気にきになる。汗

調べていくと本名に自身がない、この理由で公開してないそうなんです。どんな名前だよって余計気になる。その為ネット上ではこんな本名予想のコメントが。

確かに◯◯なおこ、この線はありえそう。ただ、吉田という本名が浮上してる理由が分からないんですよね。

ここからは自分の推測。

ネット上見てると、同じ女性ラッパーで吉田凜音(よしだりんね)さんという方がいらっしゃるのですが、好きなアーテイストDAOKO、吉田凜音とコメントされており一緒にライブもしてたのかな?その流れで吉田という名前が関連ワードで出てるんじゃないかという説。

もう一つは、吉田尚記(よしだひさのり)というニッポン放送のアナウンサー。この方がDAOKOが出演するライブのMCをしたことから吉田アナのこと呟かれてるようなので、これらの吉田さん達がいつしか本名の関連になってしまったんじゃないか説。

結局のところ、分からないという説・・このくらい謎めいてる方が世界観に合ってますよね・・という逃げ。汗

DAOKOの太ももが太いと話題に?

最後にちょっとした話題、太ももが太いんじゃないか説。

はい、笑っちゃいますよね~どうでもいいですよね~でも気になっちゃうんですよこれが。男性の自分としては大方の予想はつきます。何故なら全然太もも太くないので。

なんといいますか好意的と言えばいいのか、憧れと言えばいいのか。

↑そういうことです!!

最後はどうでもいい内容でしたが、当ブログで紹介した曲以外にも名曲はかなりあるので、DAOKOの世界観にハマりたい、そんな方は是非他の曲も聞いてみてはいかがでしょうか。

〈スポンサーリンク〉

〈スポンサーリンク〉

〈関連記事(広告含む)〉

-音楽
-, ,

Copyright© ヘルシピ , 2017 AllRights Reserved.