ヘルシピ

日常生活に溢れる疑問を解決しよう!ヘルプな問題はヘルシピで解決!!

アナウンサー

川田裕美が嫌いな理由は声や話し方がわざとらしいから?可愛いだけでは人気は出ない?

投稿日:

ミヤネ屋卒業からフリーに転身しどうなることやらと思ってましたが、人気と活躍ぶりは素晴らしいアナウンサーの川田裕美さん。フリー直後ネット上などでは、東京での活躍は難しいのではないかと言われてましたが、2017年4月からはNHKのレギュラーも務めるほど、今年の人気も変わりなく心配はなさそうですね。

あんこ好きは思ったほど浸透していないイメージですが(汗)

ところがですよ、何故か一部ではこのような事を言われております。

いや、理由は(汗)て感じなんですが、そうなんです、嫌いとのワードが出てるんですよね。特別そう思ったことは自分自身ないんですが、そう思われてる理由があるはず。ということで、どうしてこのような言葉が出てきたのか調べてみることに。

〈スポンサーリンク〉

嫌いな理由その1【声や話し方が嫌い】

まず、嫌いの関連ワードで気になったのが【声、話し方】という言葉。アナウンサーとして致命的な部分ですが、個人的な意見言わせてもらうと、アナウンサーの話し方ってそこまで大差ない感じがするんですよね。声に関しては当然違うのは分かりますが。

ただ、自分の中でアナウンサーと言われるとニュースや報道番組などを想像してしまってるせいかもしれませんが。それでも、話し方を嫌いという意見に関して持論で考えるならば、アナウンサー全員ダメ、て事になってしまいますからね。

このワードに対してどういう意見が多いのかまずは調べてみました。

さぞかし嫌いな意見多いのかと思いきや、そこまで多くないんですよね。ただ、調べた結果、声が低い、大阪色(関西弁)がきつい、詰まったような話し方、標準語が不自然等の意見があったので、やはり、バラエティ番組など普段の声や話し方、あとイントネーションですね、そういう部分での嫌いという意見がチラホラと見れました。

確かに、川田裕美さんを初めて見た時に、顔と声のギャップをに自分も感じました。女性にしては若干ですが声低い方ですもんね。それで関西弁、というより、無理して標準語で話そうとしてるそういう部分で、無理~となっちゃう人もいるんでしょうね。

声だけが理由ではないですが、元ヤンキー説なんかも囁かれたりしてて、関西弁で低めの声、強めの口調で話してるシーンなど見てると、確かに元ヤンだと言われても違和感ないかも、なんて思っちゃいましたからね(汗)

でもそれ以上に多い意見はこちら。

よくよく考えて見れば、自分も声や話し方が嫌いとまでは言いませんが、苦手な人いましたよ。嫌いも苦手も同じか(汗)それと同じで、好き嫌いが出てくるのも当然なんでしょうね。自分は川田さんの声嫌いじゃないですけどね~。

〈スポンサーリンク〉

嫌いな理由その2【わざとらしい】

次に嫌いな理由として【わざとらしい】という言葉があったんですが、何がわざとらしいのか軽く調べた感じ分からなかったんですが、多分これかなーと思うことが。

川田さんは2016の年末に放送されたアメトーークの「運動神経悪い芸人」に芸人ではないんですが(汗)出演されてて、特に反響が大きかったのはスキップ。このスキップが出来ないとのことでスキップをする様子が流れたんですが、まぁーこれがひどかった。まじか!?レベル。

その後、色んな番組で度々そのスキップを披露してるんですが、このスキップがわざとらしいと話題になってたみたいなんですよね。

そもそも、運動神経悪い芸人自体がヤラセっぽい、わざとらしいなどと言われてるみたいです。そう言われるとそう見えちゃうから不思議ですよね(汗)

自分はこのコーナー大好きで普通にやべ~なぁ~なんて思いながら見てたんですが、結果面白かったです。中には、売れようとして必死だな~なんて感じる人もいたのかもしれませんが、川田裕美さんを知らなかった人も今ではスキップのアナウンサーなんてイメージ付いた人もいるようなので、わざとらしく見えたところで結果オーライなのではないでしょうか。

あらためてSNS上に出回ってる動画見まくりましたが、何回見ても笑っちゃいますもんね。これを見てどう捉えるか、それも人それぞれなのでどうしようもないですからね。

川田裕美って結局かわいい!

なんだかんだ嫌い等のネガティブワードありますけど、それを除いて色んな関連ワード調べてみると、結局人気あると思うんですよね。かわいいですし。

ただ、かわいいとか美人とか言ってる方の大半は男性(ぽい)、女性の方は結構意見が厳しめだということが分かりました。

このギャップの差は当然でしょうね。特に、アナウンサーはこのギャップの幅が大きいイメージ。これも仕方ないこと。それでも結局人気はあることが分かって安心しました。特別ファンではないんですけどね(汗)というオチでした。

〈関連記事(広告含む)〉

-アナウンサー
-, , ,

Copyright© ヘルシピ , 2017 AllRights Reserved.