ヘルシピ

日常生活に溢れる疑問を解決しよう!ヘルプな問題はヘルシピで解決!!

TVドラマ

『ごめん、愛してる』のとうこ役って誰?本物のサックス奏者なの?

更新日:

画像キャプチャ

初回放送視聴率9.8%、第2話視聴率10・0%と順調にポイントを上げてる長瀬智也さん主演のドラマ『ごめん、愛してる』。

やっぱ長瀬君カッコイイですよね。男でも惚れる。白線流しから長瀬君のドラマ全て・・ほぼ観てて、まぁーラブストーリー系はちょっと苦手なんですが、そこに今大人気の吉岡里帆さんというね、観ますよね。

その他、坂口健太郎さん、大竹しのぶさん、そしてサックス吹いてる女性・・とうこ役の・・えっと・・

知らない(汗)

2話目を観きってから気づいたんですよね。とうこ役の女性は誰だって。

〈スポンサーリンク〉

『ごめん、愛してる』のとうこ役って誰?

ドラマの中でこの古沢塔子(ふるさわ とうこ)は坂口健太郎さん演じる日向サトル(ひゅうがさとる)恋人役。そして吉岡里帆さん演じる三田凜華(みたりんか)とは恋敵

とうこを見てるとゔゔううってなる、そんな人物。分かりますかねこのイライラ感。

よかった。(汗)

でもね、綺麗なんですよこれが。だから憎めない(男は単純)。

豪華キャストの中に違和感ないくらい?風格があるこの女性と考えた時に、もしや大物タレントさんの娘さんなのではと思ったわけです。ドラマ『リバース』では、水谷豊さんの娘(趣里)さんが出演されてましたからありえるかなと。

名前が気になる、調べました。必死で調べました。

公式HPに記載されてました・・。

とうこ役の大西礼芳(おおにしあやか)のプロフィール!サックスは吹いてるの?

画像キャプチャ

古沢塔子役の女性が大西礼芳(おおにしあやか)さんだという事があっさり分かったわけなんですが、それと同時に、サックス奏者ではないということも分かりました。

インスタより画像キャプチャ

ただ、実際に吹いてるというから凄いの一言。

ちなみに坂口健太郎さんもピアノ実際に弾いてます。坂口さんも凄いですけどね。

調べてみると、13歳から7年間サックスを習ってたみたいなので、これくらいの演奏ならお手の物なのかも。特技レベルの演奏じゃないようですよね。ハイレベル。

天才サックス奏者という役柄、この特技がドラマに起用された要因の一つなのかもしれませんね。

というか特技ありすぎ(汗)

wikiの特技の項目がカオス。

日本舞踊、英会話、映像編集、サックス、ピアノ、水泳、剣道。英検2級、書道7段、日商簿記検定2級、全商情報処理検定1級、全商簿記検定1級、全商英語検定1級

興味を持ったらトコトン追求派なのでしょうね。

デビューは2009年、本格的にドラマや映画の出演を果たしたのは2011年の映画『MADE IN JAPAN 〜こらッ!〜』という作品から。演技未経験での抜擢だったみたいですが主演に抜擢。

そこからの活動がこれまた凄い。

わずか6年足らずで映画13本・ドラマ30本と、主演クラスの作品は少ないものの、もの凄い数の作品に出演されてるんですね。只者じゃない予感。

SNS上のコメント見てたら『何処かで見たことあるけど・・』こんなコメント多かったのですが(自分は見たことない)、それもそのはず。直近では綾野剛さん主演のフランケンシュタインの恋にも出演されてたんですから。

あ~この人だったのか~と自分も思いましたよ(見たことあった(汗))。ごめん、愛してると雰囲気違いすぎて全然気づきませんでした。髪の毛長いほうが好み~。

あとはゴールデンボンバーの「101回目の呪い」MVなんかにも出演してるみたいです。役柄の幅が広いですよね。

無名な女優さんと勝手に想像してて申し訳の一言。

吉岡里帆さんも同じような状況からブレイクを果たしましたし、これだけ演技の幅が広いと、今年色々な作品での活躍が期待できそうな女優さんじゃないでしょうか。

とうこ役はちょっとイライラしますけど、演技ですからね、我慢するしかない。可愛いから我慢できるか。

〈スポンサーリンク〉

〈関連記事(広告含む)〉

-TVドラマ
-, ,

Copyright© ヘルシピ , 2017 AllRights Reserved.